HOMEBallet

バレエクラスについて

バレエクラス

子供から大人まで、どなたでも参加できるスタジオです。
基礎に重点をおいたバレエクラス、ポアントクラス、自分の体と向き合うエクササイズクラス、踊る楽しさを実感できるヴァリエーションクラス、アダージオクラス、解剖学に基づくコンディショニングクラス、ピラティスクラスなど、自由に選択して頂けます。
また、毎年発表会を開催していますので、目標を持ってレッスンに励むことができ、自身の成長を感じて頂けると思います。
出来なかったことが出来るようになった時、分からなかったことが分かった時など、皆さんの目がキラキラと輝く瞬間に立ち会えることが何よりの喜びです。

初心者クラス〜大人から始める方〜

大人からバレエを始める社会人の方が中心です。全く初心者という方でも安心して始めることができます。基本のステップを確実にマスターする為に、個々の生徒さんの身体能力や過去の経験などを配慮し、それぞれに合った内容で、親身になり指導を行います。 希望者の方は、プライベートレッスンとグループレッスンを受けることで、より早く次のステップへ進むことが出来ます。

対象:未経験のOLさん、ミセスの方、バレエ再開組の方、基本を見直したい方
内容:コンディショニング、両手のバーレッスン、基礎的なセンターワークなど
目標:バレエで一番大切な、「正しい立ち姿勢」、「引き上げ」を身につける。リズム感や、音楽性を体得する。優雅な動きに必要な上半身や腕の動き(ポールドブラ)を身につける

怪我をした方、どこかに不調を感じている方、経験者の方や再開組の方は、じっくり基本を見直しすことで、怪我防止、そして、上達へのヒントとなると思います。

経験者クラス・初級〜レベルアップするために〜

今までにバレエの経験がある方を対象にしたクラスです。バレエ経験が1〜2年の方から、長いブランクがある方まで、年齢層も幅広く、それまでの経験や身体能力などにも個人差があります。頭で理解していても、いざ音楽がかかると体がついて行かない!という方や、もっともっと高みを目指したい方などにお勧めのクラスです。

対象:バレエ経験1〜2年の方、長いブランクがある方、今更聞けないバレエへの疑問をお持ちの方
内容:コンディショニング、バーレッスン(基本片手)、基礎的なセンターワークから少し長めのアンシェヌマンまで
目標:音楽性を養い、表現することを身につける。優雅な動き、早い動きに必要な体幹を身につける。

正しい動きを身につけることで、再開組の方も膝や足、腰などへ負担をかけず、安心して練習することができます。また、上手くできないこと、今まで聞きたくても聞けなかった素朴な疑問なども解決できます。レベルが上がるにつれ、基本が大事になります。より基本に立ち戻って、理解を深めます。

経験者クラス・初中級以上〜より専門的に〜

バレエ経験8〜10年以上の方を対象にしたクラスです。高度なテクニックも練習しますが、それ以上に、美しさを求めます。それぞれの身体能力を最大限に活かしつつ、一番美しいラインを目指して下さい。また、役を如何に表現するか、音楽を如何に使うか、舞台を如何に使うかなど、単にアンシェヌマンをこなす以上の、芸術としてのバレエを目指します。

対象:バレエ経験8〜10年以上の方、指導者
内容:コンディショニング、バーレッスン、センターワーク(アダージオからグランワルツまで、ピルエット、アレグロなども取り入れトータルにアンシェヌマンを組みます
目標:音楽性を養い、表現することを身につける。優雅な動き、早い動きに必要な体幹を身につける。

経験者クラス

正しい動きを身につけることで、再開組の方も膝や足、腰などへ負担をかけず、安心して練習することができます。また、上手くできないこと、今まで聞きたくても聞けなかった素朴な疑問なども解決できます。レベルが上がるにつれ、基本が大事になります。より基本に立ち戻って、理解を深めます。

このページのトップへ

アダージオについて

男性と二人で組んで踊る、パ・ド・ドゥレッスンのクラスです。初めての方から経験者まで参加頂けます。「作法も流儀も分からない」と不安に思っている方も、是非勇気を出して参加してみて下さい。一人で踊るソロとは異なり、お互いの場所はタイミング、呼吸、相手のことを意識しながら、踊る為に必要なこと、気を付けるべきことを、実際に組んで踊りながら感じて頂ければと思います。

対象:バレエ経験3年以上の方、ポアント経験のある方であれば可能ですが、講師の承認が必要
内容:軸の確認に始まり、サポートを受けながらのピルエット、アラベスク・パンシェなど、一つ一つ説明を交えながらクラスが進みます。また、男性と組む時の腕の使い方、体重の預け方、身体の使い方などについても、丁寧に説明しますので、安心して参加できると思います。
目標:男性と組む為には、女性がポアントで真っ直ぐ、強く立つこと、そして、正しい姿勢を保つことなどが重要です。少しでも歪みが生じると、サポート以前に崩れてしまいます。そうならない為の身体の使い方、軸の取り方などを体験し、理解して下さい。

アダージオ&パ・ド・ドゥクラス

男性と組む練習をすることで、日ごろのレッスンにおける課題が浮かび上がり、その課題を日々のレッスンで意識し、考え、克服すべく、お互いのレッスンが相乗効果を持つようになればベストです。そして、次回男性と組んだ際に、自分がどれだけ進歩したかを体感し、測る機会にもなると思います。
また、男性と組むことでしか分からない目線の使い方、呼吸の合わせ方、軸の取り方などを知ることも大事ですが、それ以上に、多くの人にパ・ド・ドゥを経験して欲しいと思います。

初心者クラス〜大人から始める方〜

大人からバレエを始める社会人の方が中心です。全く初心者という方でも安心して始めることができます。基本のステップを確実にマスターする為に、個々の生徒さんの身体能力や過去の経験などを配慮し、それぞれに合った内容で、親身になり指導を行います。 希望者の方は、プライベートレッスンとグループレッスンを受けることで、より早く次のステップへ進むことが出来ます。

対象:未経験のOLさん、ミセスの方、バレエ再開組の方、基本を見直したい方
内容:コンディショニング、両手のバーレッスン、基礎的なセンターワークなど
目標:バレエで一番大切な、「正しい立ち姿勢」、「引き上げ」を身につける。リズム感や、音楽性を体得する。優雅な動きに必要な上半身や腕の動き(ポールドブラ)を身につける

怪我をした方、どこかに不調を感じている方、経験者の方や再開組の方は、じっくり基本を見直しすことで、怪我防止、そして、上達へのヒントとなると思います。

このページのトップへ

ポアントクラスについて

ポアントクラス

本来は、ポアントで立てるだけの基礎的な力をつけなければ、履いて踊ることはできません。また、色々な怪我や故障にも繋がります。それを踏まえた上で、いきなりポアントを履くのではなく、ポアントを履くための足のエクササイズを始め、足慣らしの方法、ポアントシューズの加工方法、馴らし方などについても、丁寧に説明します。それらの準備に時間をかけて行った後、ポアントを履いて、実際に立つという練習を始めます。最終的には、ポアントでの練習が、通常クラスへと相乗効果をもたらすように考えて進めて行きます。
ある程度力も付き、慣れてきた方に対しては、バーを離れてセンターワークも行います。大人からでも、正しく基礎力を高めながら練習すれば、ポアントで舞台に立つことも、決して夢ではありません。

対象:バレエシューズでの経験が1〜2年以上ある方(年数に関係なく、教師の許可制です)
内容:ポアントの選び方、加工の仕方、馴らし方、足のエクササイズ、両手のバーレッスン、基礎的なセンターワークなど
目標:バレエで一番大切な、「正しい立ち姿勢」、「引き上げ」を、より深く理解し、普段のレッスンに活かすこと。ポアントで立つことで、重心の位置や、ドゥミの使い方、足底筋の感覚などを養う。ポアントで立っていても、上半身の優雅な動きが制限されないような踊り方を身につける

ポアント5番

過去、ポアントを途中で諦めたことのある方、ポアントを履いたことで膝や腰の痛み、その他色々な問題が生じた方、立ち方や姿勢に問題がある場合が多いです。それらをもう一度見直し、正しくポアントで立てるように頑張りましょう。経験者の方や再開組の方は、ポアントでもバレエシューズと同じように動けるように、そして、床に負けずポアントでしっかりと立てるように、更にポアントワークをしっかりやりましょう。そして、舞台では、ポアントでしっかり踊れるように頑張って下さい。

このページのトップへ

プライベートレッスンについて

バレエはもちろん、コンディショニングなども含め、講師とマンツーマンでレッスンを行います。皆さんの悩んでいる問題点を、皆さんの身体を分析し、身体の特徴にあった方法で解決していきます。また、長く踊り続ける為には、怪我をしないための身体作りが大切になります。その為にも、自身の身体の機能を余すことなく使えるようにしたいものです。更に、怪我した方に関しては、怪我自体よりもその復帰の方が遥かに大切ですが、その点をきちんとフォローしているところは少ない気がします。また同じ怪我を繰り返さない為にはどうすれば良いか、また、怪我した箇所に対して、元のように動けるようになるためのエクササイズなどについてもアドバイス致します。
バリエーションを見て欲しい方、日頃のグループレッスンで疑問が生じた方、聞いても今一理解できない方、自分の身体の使い方が正しいかどうか分からない方など、動機は様々で結構です。お気軽にお問い合わせ下さい。プライベートレッスンは、予めの予約が必要です。

内容について

プライベートレッスンの内容は、皆さんと相談しながら決めますので、先ずは、何をしたいかをお知らせ下さい。
例:バリエーション、バレエの基礎、コンディショニング、マスターストレッチなど。

時間について

プライベートレッスンの時間については、基本1時間を目安としています。が、内容等によっては、この限りではありません。

料金について

・プライベート1回:3,500円(受講する際に、1回分の受講料をお支払い下さい)
・10回チケット:30,000円(1回3,000円、3ヶ月有効)

予約方法

プライベートレッスンをご希望の方は、スケジュールより、スタジオレッスンのない時間帯をご確認の上、ご都合の良い時間帯をご連絡下さい。お申込みはこちらからお願いします。

SIDE MENU

CCBA第10回発表会

 日時:2017年4月30日(日)
 場所:江東区文化センター
 時間:16時頃〜

 舞台に出てみませんか?
 ご興味ある方は、是非お問い合わせ下さい


Ballet Twitter

STUDIO ACCESS

Studio Map


〒154-0011 東京都世田谷区上馬2-2-5-2F
東急田園都市線 駒沢大学駅 徒歩6分

SIDE LINK

このページのトップへ